スペイドの値引き目標額は?

新車値引き目標金額データベース > コンパクト > スペイドの値引き目標額は?

スペイドの値引き目標額は?




車検こそ安くてシッカリしたところを選んで頼もう!
→→→カーセンサーの車検費用一括見積もりはこちら

目標値引き金額:20万円

スペイドの詳しい解説はこちら。

スペイドの大幅値引きを引き出す交渉法


トヨタのスペイドは、ポルテの兄弟車として登場してから3年以上経過しているため、いまだフルモデルチェンジの予定もない。そのため、ディーラーとの交渉の席に座って見積書を出してもらうだけでも、10万円程度の値引きをしてくれる。そのまま「もうひと踏ん張り値引きを頑張ってくれたら、本気で購入考える。」と畳みかけて、短期決戦で車両本体から20万円近くの値引きをゲットしよう。

もう一声、値引きを引き出すためには、スペイドの場合、カローラ店とネッツ店で取り扱いがあるので、スペイド同士を競合させるか、兄弟車のポルテとの競合が効果的。交渉の基本は短期戦略。交渉は、無駄に時間をかけずに営業マンにこちらの希望をどんどん投げかけてゆこう。あまり値引きを渋る場合は、さっさと見切りをつけたほうが賢明。

目標は車両本体から最低15万円の値引きを目指して、競合させよう。合格ラインは、ずばりオプションを含めて25万円の値引き。その金額を目標にがんばれ。

トヨタのスペイドと競合させる車種は、
○スペイド(トヨタ)
○ポルテ(トヨタ)

クルマの買い替えなら更に割引きを引き出せる!


もしあなたがすでに車に乗っていて、新車と乗り換える場合、今乗っている車の本当の買取価格を知っておくことは重要です。

「すでに10万キロ超えてるし、無料で引き取ってくれさえすればそれでいい」と思っていても、プロに査定してもらうとディーラーでは全く値段がつかなかった車が高く買い取ってくれた!というケースもザラです。適正な買取価格を知っておくことは損ではありません。

方法はいたって簡単。ネットで査定に申し込むだけ。たった30秒程度の入力で「かんたん車査定ガイド」ならば、すぐに愛車のおおよその査定金額がわかりますよ。

→→申込み簡単の愛車無料査定はこちらから



燃 費 燃費:16.0~22.2km/L(1.5L直4)
最小回転半径 4.5m
平均価格帯 185万円


スペイドのよいところ
・スペイド独自のユニークなパッケージング
・ミニバン並みの広い室内空間
スペイドの残念なところ
・本格的な走りが期待できないこと


スペイドの特徴について


トヨタのスペイドは、プチバンと呼ばれるポルテが2012年にフルモデルチェンジされた際に、新たに生まれた姉妹車でポルテに比べて精悍な顔つきをもつ一台。個性的なエクステリアを除けば、実用面での機能はポルテと共通なので、助手席側のドアはコンパクトカーにして1枚の大開口スライドドアを有する非常に個性的なプチバンである。段差のないフロアはノンステップバス同等のごく低い地上300mmの高さである。助手席は700mmものロングスライド機構を備えて、室内高は1380mmと子どもが立ったまま移動できる高さを確保している。シートアレンジも多彩で自由自在な使い勝手を実現している。まさにスペイドは、他車にはない独特の魅力がつまったコンパクトミニバンである。

パワートレインは、ポルテと同様に1.5L直4エンジンのみ。とはいえ、燃費も22.2km/Lを実現し決して悪くはない。ただ、安全機能であるトヨタセイフティセンスCの搭載が見送られたのは残念。また車幅感覚が掴みにくいので慣れるまでは注意が必要。生産が安定しているので納期も注文 から1~2ヶ月程度で納車が可能だ。

納車時期: 1~2ヶ月で安定

登場年月(最新) 2012年7月(2015年7月)
全長×全幅×全高 3995×1695×1690
価格帯 163万5,709~203万5,309円
販売店 カローラ店、ネッツ店

▲ いちばん上に戻る

タグ : ,

関連記事

  1. パッソの値引き目標額は?
  2. マーチの値引き目標額は?
  3. バレーノの値引き目標額は?
  4. 人気コンパクトカーランキング
  5. スペイドの値引き目標額は?
  6. ポルテの値引き目標額は?
  7. ソリオの値引き目標額は?
  8. スイフトの値引き目標額は?
  9. ヴィッツの値引き目標額は?
  10. ノートの値引き目標額は?
  11. フィットの値引き目標額は?
  12. デミオの値引き目標額は?
  13. アクアの値引き目標額は?