車一括査定サイトに申込む理由と手順

新車値引き目標金額データベース > 中古車査定の現実 > 車一括査定サイトに申込む理由と手順

車一括査定サイトに申込む理由と手順




車検こそ安くてシッカリしたところを選んで頼もう!
→→→カーセンサーの車検費用一括見積もりはこちら

愛車を売却する場合、車一括査定サイトを活用すると非常に便利です。車一括査定サイトに申し込む理由は2つ。まず、一回の申込である程度の業者から連絡が来るため、申込が非常に楽だということです。しかも記入する項目も少なく、車種の記入欄も年式やメーカー、車種を入力するだけなので、非常に簡単で30秒程度で申込が完了することも大きなメリットです。もうひとつの理由は、一括サイト経由で申し込むと車買取業者の方も、一括サイト経由の依頼なので他の業者にも申込んだことがわかっており、仮に「他社と同じ時間に来てほしい」と言ってもすんなりオーケーしてくれます。それをいちいちガリバーやカーチスなどの車買取業者のサイトに申し込んでしまうと、そもそも申込むだけで時間がかかってしまうし、業者からは「目一杯査定を出すので、他社は断ってほしい」といったことを言われたりして非常に面倒なので、以上のことを踏まえると車査定一括サイトが断然おすすめなのです。

数多とある車査定一括サイトの中で、オススメなのは「かんたん車査定ガイド」。オススメする最大の理由は、入力の項目が少なくて、申込後下記のように愛車の車種の買取目安額がわかるので、非常に便利なところです。

serena.gif

大手から中小まで幅広い車買取業者を確保するなら、「かんたん車査定ガイド」以外にも念のため「ズバット車買取比較」にも申込んでおけば、少なくとも5社くらいから連絡があるはずです。とくにあなたの愛車が年式の古い車種だったり人気のない車種だった場合、買取業者も後回しにしがちで、なかなか業者の連絡が少ないケースも考えられるので、念のためにも2つの車査定サイトに申込んでおいた方がいいです。入力項目は「メーカー名」「車種名」「年式」「走行距離」を入力し、あとは個人情報である「名前」「住所」「メールアドレス」「電話番号」を入力するだけと非常に簡単です。走行距離もおおよその走行距離でオーケー。

業者からのアプローチは、基本電話です。車査定一括サイトに申込むと早朝深夜以外であれば、申込後30分以内に複数社から電話がかかってくるので、電話が取れる時に申込みましょう。メールでの問い合わせもあるが、返信は面倒なので無視して電話があった業者と出張査定の予約をとります。電話があると売却時期と車種の色やグレードは必ず聞かれるので、しっかり答えましょう。とくに売却時期があいまいだと、査定金額が大きく乗らないので売却時期は明確にしておきましょう。仮に新車の買い替えの場合、納期があいまいであってもディーラーにおおよその納期を確認して、売却時期をしっかりと伝えるように。売却時期をしっかりしておかないと、車査定の金額が出なかったり、一般的な査定金額でお茶を濁されることもあり、その場合、ディーラーへの下取りアップ交渉に使えないので注意が必要です。

最後に業者から車出張査定の提案があるので、自分の都合のよい日時に来てもらうようにしましょう。ポイントは1社だけ30分早く呼び、その他の会社は30分後まとめて呼ぶのが理想です。なぜまとめて呼ぶかというと、たとえ時間をずらしてバラバラに呼んだとしても、結局のところ最初に来た業者も最後まで残るため時間をずらす意味がありません。また1社あたり査定に1時間程度かかるので5社でも査定だけで5時間かかってしまいます。そのため、同じ時間にまとめて呼んでしまえば大きく時間を節約できるわけです。

最初に車買取業者をまとめて呼ぶと業者同士で談合されて不安(実際は談合されないしガチンコで値段を出してくれるので言い値段が出やすい)に思っていたり、最初からたくさんの業者を相手にするのは不安に思っていたりする場合は、一番最初に電話してくれた1社を30分早く呼んでおくと、その業者の営業マンとマンツーマンで話すことができ、その営業マンが仕切ってくれるのでおすすめです。おそらくその営業マンが、オークションか一斉入札のいずれかでまとめましょうと提案してくれるはず。よく、出張査定をお願いした場合、「他社と時間をずらしてほしい」と言われる場合もあるが、「申し訳ないが忙しくてこの時間しか空いていない」と言えば調整してくれるし、どうしてもダメな場合は断ってしまってオーケーです。出張査定の申込は4社程度に絞りましょう。理由は後述するが、ライバルは多すぎても少なすぎても、車の査定額は上がりにくくなるので3~4社程度を出張査定に呼ぶようにしておきましょう。呼ぶ業者も大手や中小をバランスよく呼ぶのがおすすめです。あとは、査定当日まで愛車をある程度掃除して待ちましょう。

クルマの買い替えなら更に割引きを引き出せる!


もしあなたがすでに車に乗っていて、新車と乗り換える場合、今乗っている車の本当の買取価格を知っておくことは重要です。

「すでに10万キロ超えてるし、無料で引き取ってくれさえすればそれでいい」と思っていても、プロに査定してもらうとディーラーでは全く値段がつかなかった車が高く買い取ってくれた!というケースもザラです。適正な買取価格を知っておくことは損ではありません。

方法はいたって簡単。ネットで査定に申し込むだけ。たった30秒程度の入力で「かんたん車査定ガイド」ならば、すぐに愛車のおおよその査定金額がわかりますよ。

→→申込み簡単の愛車無料査定はこちらから



タグ :

関連記事

  1. 車買取出張査定の実際の流れ
  2. 車一括査定サイトに申込む理由と手順
  3. 損をしないための車査定の具体的な手順
  4. すぐにできる車査定アップのポイント
  5. 愛車査定で1円でも高く売却するには具体的にどうすればよいか?