損をしないための車査定の具体的な手順

新車値引き目標金額データベース > 中古車査定の現実 > 損をしないための車査定の具体的な手順

損をしないための車査定の具体的な手順




車検こそ安くてシッカリしたところを選んで頼もう!
→→→カーセンサーの車検費用一括見積もりはこちら

愛車を売却する際の車査定は、車買取業者が自宅まで来て査定をしてくれる出張査定と店舗に直接訪問して査定してもらう店舗査定の2種類あります。車買取業者によっては、店舗まで来てくれたら通常の査定より5万円査定額アップなどの特典を提示しているところもありますが、正直なところ根拠が不明瞭。なぜならば、店頭に持ち込んだからといって本当に5万円査定額をアップしているか確かめようがないからです。

あなたの愛車を1円でも高く買ってもらうためには、基本的に複数の中古車買取業者に査定を依頼して、一番高い業者に売るのが最もよい方法です。実際に我が家も愛車のセレナを売却する際、A社は1,582,000円、B社は1,450,000円、C社は1,550,000円、D社は1,422,500円と、査定額だけでも約16万円の差がありました。

正直なところ、査定には1時間はかかるので店頭まで愛車を持って行って査定してもらう店舗査定の場合、査定自体が面倒になって、業者の口車に乗って「もうここで売却していいかな」と考えてしまい、結局他の業者と比較もせずに売却してしまうケースも多いので非常にもったいないです。しかも、他社と競合させないと査定額のMAX金額を引き出せないので、たとえ査定してくれた業者の営業マンが「これ以上上乗せできないですが、わざわざ車をお持ちいただいているので、ここで決めていただけるなら上司を説得してでも査定金額の上乗せをがんばりますよ!」と言ったとしても実際のところは口だけで査定額のMAX金額を出すことはほぼありえません。結局のところ、店舗査定ではほとんどの場合、安い値段を売却してしまうことになるので、注意が必要です。

以上のことを踏まえると、最も時間をかけずに各社から最大の査定額を引き出すのは、車買取一括査定サイトに査定を依頼して、連絡してきた業者に同じ時間に集まってもらい、その場で競り合ってもらうことが唯一の方法なのです。(理由とやり方を後述)。それでは愛車を1円でも高く売るための具体的な方法を順を追って解説していきます。


→車一括査定サイトに申込む理由と手順
愛車無料査定の入口となる車査定申込は、インターネットを使うと便利です。とくに1回の申込で複数の業者に依頼ができる車一括査定サイトは手間がかからず非常に便利です。その車一括査定サイトの具体的な方法からおすすめのサイトまで詳しく解説しています。時間をかけずに高く売るための車査定の手順を一から解説しています。車一括査定サイトに申込む理由と手順の具体的な手順を詳しく知りたい方はこちらから


→車の出張査定の実際の流れと手順
車一括査定サイトで査定を申込むといくつかの車買取業者から連絡があり、車の出張査定の日時を決めます。決めた日時に車買取業者の営業マンがやってきて査定をしてくれますが、査定の実際の流れや営業マンの交渉方法などを詳しく解説しています。事前に読んでおけば、焦ることなくあなたのペースで交渉できるはずです。車の出張査定の実際の流れと手順を詳しく知りたい方はこちらから。

クルマの買い替えなら更に割引きを引き出せる!


もしあなたがすでに車に乗っていて、新車と乗り換える場合、今乗っている車の本当の買取価格を知っておくことは重要です。

「すでに10万キロ超えてるし、無料で引き取ってくれさえすればそれでいい」と思っていても、プロに査定してもらうとディーラーでは全く値段がつかなかった車が高く買い取ってくれた!というケースもザラです。適正な買取価格を知っておくことは損ではありません。

方法はいたって簡単。ネットで査定に申し込むだけ。たった30秒程度の入力で「かんたん車査定ガイド」ならば、すぐに愛車のおおよその査定金額がわかりますよ。

→→申込み簡単の愛車無料査定はこちらから



タグ : ,

関連記事

  1. 車一括査定サイトに申込む理由と手順
  2. 損をしないための車査定の具体的な手順
  3. すぐにできる車査定アップのポイント
  4. 愛車査定で1円でも高く売却するには具体的にどうすればよいか?