CX-5の値引き目標額は?

新車値引き目標金額データベース > SUV > CX-5の値引き目標額は?

CX-5の値引き目標額は?




車検こそ安くてシッカリしたところを選んで頼もう!
→→→カーセンサーの車検費用一括見積もりはこちら

目標値引き金額:25万円

CX-5の詳しい解説はこちら。

CX-5の大幅値引きを引き出す交渉法


マツダCX-5は、マツダの新世代エコテクノロジー「SKYACTIV(スカイアクティブ)」がフル投入されているクロスオーバーSUVであり、一般的にフルスカイアクティブはマツダといえど値引きが渋い傾向にある。とはいえ、このCX-5やアテンザは、登場から3年以上経過しているので、値引きも緩くなりまさにいまが買い時といえる。しっかり日産エクストレイルやトヨタのハリアーを競合させれば、確実に大きな値引きを引き出せるはずである。

ディーラーの営業マンには、「CX-5の魅力は十分にわかっているけど、家族を説得するにはある程度の値引きを引き出してほしい。」と単刀直入に交渉した方がよい。営業マンによっては、値引きをしない人もいるので無駄にダラダラ交渉せずに、値引きを渋る場合はさっさと見切りをつけよう。短期決戦を心掛けながら交渉にのぞもう。車両本体と付属品の値引き合計が35万円を目指そう。

マツダのCX-5と競合させる車種は、
◎エクストレイル(日産)
◎ハリアー(トヨタ)

クルマの買い替えなら更に割引きを引き出せる!


もしあなたがすでに車に乗っていて、新車と乗り換える場合、今乗っている車の本当の買取価格を知っておくことは重要です。

「すでに10万キロ超えてるし、無料で引き取ってくれさえすればそれでいい」と思っていても、プロに査定してもらうとディーラーでは全く値段がつかなかった車が高く買い取ってくれた!というケースもザラです。適正な買取価格を知っておくことは損ではありません。

方法はいたって簡単。ネットで査定に申し込むだけ。たった30秒程度の入力で「かんたん車査定ガイド」ならば、すぐに愛車のおおよその査定金額がわかりますよ。

→→申込み簡単の愛車無料査定はこちらから



燃 費 16.4km/L(2.0L直4)
14.6~15.2km/L(2.5L直4)
18.0~18.4km/L(2.2L直4ディーゼル)
最小回転半径 5.5m
平均価格帯 295万円


CX-5のよいところ
・個性的で今なお斬新で個性的なエクステリアデザイン
・クリーンディーゼルモデルの走行性能が秀逸

CX-5の残念なところ
・全幅があるため狭い道が苦手


CX-5の特徴について


マツダのCX-5は、個性的かつ躍動感のある魂動デザインに加えて、マツダの新世代エコテクノロジー「SKYACTIV(スカイアクティブ)」が投入されているクロスオーバーSUVである。エンジンだけではなく、軽快感や安定感、上質な乗り心地を実現した軽量高機能シャーシや、操舵安定性や衝突安全性能を向上させた軽量高剛性ボディが採用され、まさにスカイアクティブテクノロジーを全面的に採用された初めての車種でもある。

CX-5で特に注目すべきは、クリーンディーゼルエンジンを搭載したモデルがあることで、新開発の2.2Lディーゼルターボエンジンによって、18.6km/Lの優れた低燃費を実現しつつ4.0Lガソリン車並みの力強い走行性能を両立している。登場から3年経ちマイナーチェンジしたことで、エクステリアも精悍になり、シートも改良され座り心地の向上や遮音性の改善によって静粛性も上がった。登場から3年以上経過していることもあり、生産は安定しており、納期は注文 から1~3ヶ月程度の見込みである。

納車時期:1~3ヶ月で安定

登場年月(最新) 2012年2月(2015年1月)
全長×全幅×全高 4540×1840×1705
価格帯 244万6,800~348万8,400円
販売店 マツダ全店

▲ いちばん上に戻る

タグ : ,

関連記事

  1. アウトランダーの値引き目標額は?
  2. スバルXVの値引き目標額は?
  3. フォレスターの値引き目標額は?
  4. エスクードの値引き目標額は?
  5. ハリアーの値引き目標額は?
  6. エクストレイルの値引き目標額は?
  7. CX-5の値引き目標額は?
  8. ジュークの値引き目標額は?
  9. ヴェゼルの値引き目標額は?
  10. CX-3の値引き目標額は?
  11. イグニスの値引き目標額は?